日本でも4月7日に
“緊急事態宣言”が発令され
1ヶ月以上の月日が経ちましたね。

治療院を自粛している先生もいれば
患者さんのために開院している
先生もいるかと思います。

そんな中、

「この状況は
 いつまで続くのか?」

なんて考えたりも
しちゃいますが、

考えたところで答えは
出ません…。

どうも、院長でございます。

日本各地では自粛解除が叫ばれていたり、自粛警察が出てきたり、阿部のマスクはさ
っぱり届かず、特別定期給付金の封書も届かず、先が見えませんね。

そんな中ですが、昨日の月曜日より入院しました。

今回は十二指腸周辺の手術を行います。

以前にも似たような手術は体験していますので、術後は5時間ほど足を動かす事も、
体を動かす事も禁じられるので、修行の時間が待っています(笑い)

午後1時に手術予定ですので、夕飯は寝ながらのお食事となります。

傷口が治れば退院ですので、復活までしばしお待ちくださいませませ。。。