今週の連休に茨城の筑波山の梅林と水戸偕楽園梅祭り、そして日光東照宮の見学に行きました。
筑波の梅はぼつぼつ終わりに近づいていましたが、お天気が最高に良かったので、かなりの人出でした。
ただ山道なので頂上の阿室やまで登ると息切れでヘトヘトになり、帰りの下り坂では足がガクガクになり大変でした。

偕楽園の梅はまだまだ蕾の木も沢山あり、やはり休日のせいか老若男女、外国の人々がいっぱいでした。
道の駅やドライブインなども駐車しきれないほどの混雑ぶりでした。